今月の管理部メニュー

SSJ税理士法人
2017.7.10事務所移転しました
<新住所>
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-13-6
第2伊藤ビル5F
TEL:03-3440-1241
郵便番号・電話番号は従来通りです。

IFRSの会計処理と開示
勘定科目別
「IFRSの会計処理と開示」
RTBコンサルティング(編)/
BDOアドバイザリー(編)
2009年(株)中央経済社刊
都甲和幸
道具としての会計入門
「これならわかる企業会計原則」
都甲和幸・白土英成(著)
2008年日本実業出版社刊
トップ  >  1月  >  給与支払報告書(市町村への手続き)

給与支払報告書(市町村への手続き)

年末調整では、最終のお給料明細に源泉徴収票を入れてあげたと思います。
給与計算ソフトなどでは、源泉徴収票は4枚出力されることが多いですが、
配布先は、図のようになります。 市区町村への提出は、総括表といわれる
ヘッダ−をつけて、送付することになります。
総括表は、市区町村や年末調整の説明会でもらえますが、税理士に依頼して
頂ければ 予備があると思います。 また、昨年提出した市区町村からは、
総括表が送られてきていると思います。

○給与所得の源泉徴収票(受給者交付用)
受給者交付用 1枚 → 本人に渡す(年末調整参照)

○給与支払報告書(市町村提出用)
市区町村提出用2枚 → 1/31までに1/1現在の受給者住所地の市区町村に提出
提出範囲:お給料を支払った方すべて
(ただし、中途退職者分で支払金額が30万円以下の場合は省略できる)

○給与所得の源泉徴収票(税務署提出用)
税務署提出用1枚 → 支払金額が150万を超える役員、500万を超える社員分を税務署に提出(法定調書作成参照)

資料リンク

総括表は、各市区町村で多少様式が違います。
代表例として、渋谷区のものをリンク先とします。
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/todoke/tax/juminzei_tokubetu.html

一口メモ

住宅ロ−ン控除を受ける方で、所得税だけで引ききれなかった方は、住民税の軽減があります。
源泉徴収票に記載があるか、担当者は再度確認して送付しましょう。

前
納期の特例による納付
カテゴリートップ
1月
次
法定調書合計表作成
若吾